いたずら彫りカバーアップ依頼 →
除去施術 →
除去手術3回後 →
除去施術終了から1年後 
   
 
↓↓↓
 
このまま上から違う絵を乗せるだけのカバーアップですと元々の線も太く濃い為、かなりの大きな絵柄や真っ黒に近い物で塗り潰したり、このまま絵の題材を変えずに線を引き直したりの修正程度しかできない等、かなり制限される感じでした。

ご本人のご希望がヒザ下側面のみの範囲で大きさはあまり変えず、絵の柄は全く違う物に変えたいとのご希望でしたので除去手術からのカバーアップをご提案させて頂きました。

カバーアップで新しく入れたいTATTOOの大きさや柄のご希望、制限がある場合は除去で元の絵を薄くできれば、ご希望の大きさや柄等、ご要望に添えれる可能性も広がります。

 
 
 
刺青施術カバーアップ